2019モデル 新型アルベルト。

 新モデルのアルベルトが入荷してきましたのでご紹介いたします。

18年モデルと装備は特に変わりはないのですが、新型のタイヤを搭載したのと新色の追加になります。

 

 写真のアルベルトは、新色の「キャラメルブラウン」。落ち着いた雰囲気がありますね。

★ブリヂストンのアルベルトは、ほぼメンテナンスフリーのベルトドライブを搭載した通学自転車のベストセラーモデルになります。 

 フレーム(車体)は、丈夫で軽量なアルミフレームでステンレスパーツを多用していますので錆には本当に強いです。

 ◆ベルトドライブシステムについて

ベルトドライブを簡単に説明すると注油・調整不要のメンテナンスフリー」。 チェーンのように、サビない・外れない・注油がいらない・静か・漕ぎ出しが軽く疲れにくい。とチェーンと比べて良いことだらけです。

交換や切れたりしないの?とよく質問されますが、ベルトを交換する頃には、自転車の買替え時期になってしまいますね笑 大袈裟かもしれませんが切れたり交換することはそれぐらい稀なことです。

 

 ◆アルミフレーム(車体)

アルミフレームは、とっても軽量で丈夫くサビないです。 ブリヂストンのアルミフレームは、10万回のJIS耐久疲労テストをクリアした安全設計です、この安全性が通学自転車のベストセラーとなったのです。アルベルトのフレーム保証は6年間!技術に自信があるからできるロング保証です。

 当店が自信を持ってオススメする1番のモデルですね。

 

 ◆変速(切替)

変速は、シマノ社製の内装5段シフトを搭載。3段シフトに比べ、急に軽くなったり重くなったりしないので、楽にペダリングができます。道路状況により選べる幅が広がるので女の子にオススメします。

※道路状況とは、急な坂道・ゆるくて長い上り坂等をさします。

 

 ◆タイヤ(新採用 ロングレットXT)

ブリヂストンと言えばやっぱりタイヤですよね。

ブリヂストンのサイクルタイヤは、大まかに5種類ほどあるのですが、今回、アルベルトに採用されたロングレットXTは上位クラスの品質です。